黒電話ってスゲー

市販の電話機って、ACアダプタが付いていて待機電力も消費してます。
停電したら使えません。
(使えるのも有りますが、色々と条件が有ります)

けど・・・

昔ながらの黒電話。
あれって知ってる人は知ってるんですが、電源不要なんですよ~
(詳しくは画像をクリックして下さい)

黒電話


しかも停電しても電話局が生きていれば通話可能です。スゲー!!!
持ち運びには難アリですが、自宅に居る時は最も確実な通信手段かもしれません。

筆者の実家は未だに黒電話で(ケーブルが生きてさえいれば)被災にも強いんですが、総デジタルな我が家は残念ながらデジタル電話です。
屋根にソーラーパネルを設置する計画や、ガス発電の計画などもしていましたが、緊急に具体化してゆこうと思います。
 
可能なら黒電話も設置しちゃおうかとw

ブログの趣旨とは関係ないんですが、なんとなく、つらつらと書いてしまいました。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

使ってますヨ

ウチでも現役で使ってます。
これ以上信頼できる電話機はないでしょう(^^;
できちんと本領発揮させるためににアナログ回線も残しています。
もっとも普段の通話はケータイがほぼ100%なので「光にしませんか」というセールスの電話を受ける事以外ほとんど使われることはありませんが・・・

以前は多機能電話でも停電時に受発信位は出来るようになっていましたが、最近は電源が無いと発信できなかったりってのもありますね。

Re: 使ってますヨ

スゲ~~~

て言うか、黒電話を使いたいってNTTに御願いしてみよ~
電話局的にはアナログ回線は廃止したいらしいですけど・・・

No title

正確に言うなれば「アナログ回線における電話機による通話には家庭用電源を必要としない。」です。
電話回線には家庭用電源とは別に電気が流れています。その電気を利用して電話を駆動します。逆を言えば家庭用電源は来ているが電話機が使えない場合もあり得ます。ただ単に別系統の電気経路なだけですから。通話料にはその電気代も含まれているんです。
その昔、回線接続さえしなければ電気が取り放題だと気がついた人がいて電話回線から電気を取り出していた人が逮捕されました。
電源を利用するタイプの電話機も留守番電話機能や電話帳機能が使えなくなるだけで通話だけは可能なものが多数存在します。ライフラインの重要な機械ですから。あなたの言う”市販の電話機”のは本当に使えませんか?コードレスが使えないだけで親機は使えませんか?

デジタル電話とのことですが、IP電話ですか?ISDNですか?光電話ですか?ISDN回線や光回線のルーターの中には停電時に備えて電池駆動も出来るようになっている製品もあるのでちょっとの出費で済むわけですからそういう製品を選ぶのが災害対策に有効です。

以上で黒電話に限った話しではないのは理解してもらえるでしょうか?
この大規模災害で誤った情報を流して欲しくないので長文で失礼しました。

Re: No title

初めまして、
色々わかり易い説明をして頂きまして有難う御座います。

我が家は元々が住宅+事務所として使われていた経緯から固定回線には光とISDNとケーブルテレビが引いてあり、ネットの接続手段は他にE-MOBILEも有ります。
ルータが4台あり、うち光回線はアライドのルータが二重化されています。
つまり、我が家と言いましても通常の住宅というより、会社としての機能が残っています。

でも全てがデジタル回線なので、相応の給電が必要となり、停電に弱いという事に今回改めて気付きました。
UPSもバッテリは長時間持ちませんので2時間もの計画停電が連日あると、自家発電でも無い限り・・・と思ってガソリンエンジンの発電機とソーラーパネルとガス発電を物色中です。

実は2年前まではアナログ回線+ADSLも引いてあったのですが・・・というか配線自体は残っていますが事務所を閉じた時に解約しました。

固定電話はISDNに接続していて、光とケーブルテレビ回線はネット専用です。

ISDN関連の機器は乾電池稼動が可能な品ですが、乾電池はどこへ行っても品切れで、実家の母からの電話に応答出来ない有様でした・・・

そして、ご存知の通り携帯は今でこそ通じるものの、災害時の連絡したい時に限って逆につながりません。

市販電話機は、我が家ではドアフォンと連動するPanasonicの製品ですが、画面付きで訪問者の映像などを見る機能などが備わっている反面、今回の様な停電にはISDNの事もあり無力でした。

会社として持っていた複数の固定回線+複数の携帯電話が有りながら、実家に一台だけの昔ながらの黒電話に災害時の通信手段としては敵わなかったという御話しです。

No title

黒電話で音響カプラを使ってネットにつなげたら
Yahoo!のサイトを開くのに10分以上は掛かっていたような…
まあデータがテキストベースで軽い
メール送受信や2ちゃんねるは普通にできたけど…

Re: No title

ななしさん、始めまして。
コメントありがとうございます。

音響カプラ、懐かしいですね~
3200bpsなんて時代もありました。

1MByteのデータをカプラで送るより、フロッピーに入れて現地まで電車に乗って行ったほうが早いって時代もあったり・・・

UNIXにTTY接続するには十分な速度ですが、リッチメディアは厳しいですねw
headやtailコマンドの存在理由も納得です。

ていうか、音響カプラで2ch・・・猛者ですねw
プロフィール

DualSocketTheWorld

Author:DualSocketTheWorld
自作を始めて20台目くらいになりますが、最初からデュアルソケット限定(始めた当時はデュアルスロット)で自作しており、近年になってAMD K6を試したくなりSocket7でK6-2+のシングル構成で組んだのがシングル初です。

シングルマザー(含:シングルソケットマルチコア)や4ソケット以上の自作は基本的にしませんし、メーカー製PCの改造も基本的にはしません(ノートPCのSSD化くらいはしますが・・・)

基本路線はワークステーションと呼ばれる分野での自作で、OSもWindows系であればProfesionalが主な対象に成ります。

ゲーマーの様なOverClockは行わず、WS路線としてハイエンドCPUとハイエンドGPUの組み合わせで定格或いはDownClockで発熱を抑えつつ、その時のアーキテクチャに置いて爆速かつ静音を目指し、30年以上の長期に渡り稼動状態をキープする事を目指します。

※基本的にリンクフリーです。どこでも自由にどうぞ。

※画像は時々変ります。

※お決まりの文章ですが、改造は個人の責任で行ってください。ここに記載された情報は間違いを含んでいる可能性が有り、それを元に製作や改造などをして失敗しても筆者は一切責任持てませんので悪しからず。

筆者略歴:
小学生時代にゴミ捨て場で拾ったジャンクテレビ数台を分解して部品を取り出し真空管アンプを自作、中学生時代にPC8801mkⅡsrでZ80アセンブラを始める。社会人になって初のプログラムは弾道計算、後に医療系・金融系プログラマ~SEを経て100~200人規模プロジェクトのジェネラルマネジャを数年経験、独立して起業。現在は不動産所得で半引退生活。
(人物特定を避ける目的で一部経歴を変更しています)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR