MS が Windows7 で USB3.0 にリミッターを掛けた件

筆者は現在前回の記事でネタにした4-Port USB3.0カードの検証作業をしているのですが、USB3.0でそれなりに速度を出すにはUASP (USB Attached SCSI Protocol)を使う必要が有ります。

ですが、MSはそのUASPをWindows 8のみの対応にした様です。
というか発売から僅か半月で責任者の首切りに至ったWin8のみの特権にして欲しくないと思うのは筆者のみではないと思います。
とは言えこの資料によりますとVistaや7向けにもUASP対応ドライバを製作する手段が提供されている様ですし、Server 2003用にもドライバ製作手段が対応しているという事はXP用にも非公式には作れそうです。

この様にUASPのホスト側は論理層のドライバで実現しますし、1年以上前からRenesasがUASP対応のSATA3 <-> USB3変換チップを販売していますのでドライバさえ作ればWindows7やXPでさえも対応可能のはずですが、単にUASPドライバを作らない事でWindowsXP/7のUSB3.0にリミッターを掛けている様です。

そういった経緯で現状のWindows7は基本的にUASPには未対応ですが、例外的にASUS製の特定マザーボードではASUS独自のUSB3.0 BoostというツールでUASP対応している様です。但し筆者所有のZ9PE-D8 WSは同じASUS製でありながら未対応の様ですorz

その結果、概ね
Windows7 + USB3.0 -> 250MB/s(2Gbps)
Windows8 + USB3.0 -> 450MB/s(3.6Gbps)
MacOS + USB3.0 -> 450MB/s(3.6Gbps)
Windows7 + ASUS USB3.0 Boost対応マザー -> 350MB/s(2.8Gbps)
くらいの実測値に成る様です。

プロトコルオーバーヘッドを考慮すると5Gbps出ないのは仕方のない事ですが、Windows8の為にまるで予め計画されていたかの様な2倍差の数値と、その中間に位置するASUS独自ドライバですね・・・

実際、筆者のZ9PE-D8 WS + Windows7ではUASP対応ハード+IntelSSD330で250MB/sくらいです。後ほどWindows8を入れて試してみます。->試してみましたら350MB/s程度のスコアが出ました。
下のスクリーンショットはZ9PE-D8 WS + Windows7のPCにHIGHPOINT RocketU 1142Aを挿して、そこに4台のSSDを接続して4台同時計測した時の結果です。
HIGHPOINT_4台同時
この様に合計帯域が7.3Gbpsですが、HIGHPOINT RocketU 1142Aの本来の性能は合計帯域20Gbpsですから半分にも及びませんorz

ちなみに、こちらは同じPCのSATA3ポートに挿した場合のスコア
C602_SSD330_CDM.png
USB3.0は、このくらいのデバイス速度ならボトルネックに成る事無く接続出来る潜在能力が有る訳ですが・・・

SATA3 <-> USB3 変換チップ搭載品がもう少し普及した頃にはASUS以外にもWindows7やXP対応のUASPドライバがサードパーティーから登場する可能性も有ると思いますが(既に存在していて筆者が見付けられていないだけかもしれませんが)それが登場するまではWindows8を使わないと筆者のやりたかった検証作業が出来そうにありませんorz

MSはドライバ作成方法を提示したのみで、恐らく主要ベンダに対してWindows7用にはUSB3.0対応のUASPドライバを作らないように働きかけたか、そこまでしなくとも積極的にはアピールしなかった為に認知度が低いまま(ASUSのみ気付いた?)ではないかと思います。。つまりWindows8を売るための一つの差別化であり大手ベンダ(パーツではなくPCを製造しているメーカ)の利害とも一致すると思います。

MacOSはデフォルトでUASP対応の様です。

Linuxでは、どうなんでしょうね?
誰かがUASPドライバを作っているとは思いますが・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

他のカードは?

現時点でSilverstoneだけが内部ポートしかないカードでwin7でUASP対応を謡ってますが,他のカードは未だ存在しないのでしょうか?Silverstoneのものは独自ドライバで対応してるようでwin7でも秒速400MBは出るようですが内蔵ポートしかない上に悪名高いetronチップを使ってます...日本語レビューも殆どないので詳しい情報は少なくとも日本語では見つかりませんね.

Re: 他のカードは?

> 現時点でSilverstoneだけが内部ポートしかないカードでwin7でUASP対応を謡ってますが,他のカードは未だ存在しないのでしょうか?

これですかね・・・
http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=498&area=jp
Etron EJ198チップに独自ドライバの組み合わせでUASP相当の対応をしているみたいですね。

同じEtron EJ198チップを搭載した製品としてはAREA Sport Quattroが有ります。
2年半前に試した当時、確かに速かったですが動作が不安定でした。
http://dualsocketworld.blog134.fc2.com/blog-entry-350.html
けどもう2年以上経過していますので最新ドライバを使えば安定すると思いますので、独自ドライバなどが入手出来ましたら試してみたいですね~
プロフィール

DualSocketTheWorld

Author:DualSocketTheWorld
自作を始めて20台目くらいになりますが、最初からデュアルソケット限定(始めた当時はデュアルスロット)で自作しており、近年になってAMD K6を試したくなりSocket7でK6-2+のシングル構成で組んだのがシングル初です。

シングルマザー(含:シングルソケットマルチコア)や4ソケット以上の自作は基本的にしませんし、メーカー製PCの改造も基本的にはしません(ノートPCのSSD化くらいはしますが・・・)

基本路線はワークステーションと呼ばれる分野での自作で、OSもWindows系であればProfesionalが主な対象に成ります。

ゲーマーの様なOverClockは行わず、WS路線としてハイエンドCPUとハイエンドGPUの組み合わせで定格或いはDownClockで発熱を抑えつつ、その時のアーキテクチャに置いて爆速かつ静音を目指し、30年以上の長期に渡り稼動状態をキープする事を目指します。

※基本的にリンクフリーです。どこでも自由にどうぞ。

※画像は時々変ります。

※お決まりの文章ですが、改造は個人の責任で行ってください。ここに記載された情報は間違いを含んでいる可能性が有り、それを元に製作や改造などをして失敗しても筆者は一切責任持てませんので悪しからず。

筆者略歴:
小学生時代にゴミ捨て場で拾ったジャンクテレビ数台を分解して部品を取り出し真空管アンプを自作、中学生時代にPC8801mkⅡsrでZ80アセンブラを始める。社会人になって初のプログラムは弾道計算、後に医療系・金融系プログラマ~SEを経て100~200人規模プロジェクトのジェネラルマネジャを数年経験、独立して起業。現在は不動産所得で半引退生活。
(人物特定を避ける目的で一部経歴を変更しています)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR