ASUS ROG Xpander on ASUS Z9PE-D8 WS

ASUS ROG Xpander という品をコンパチリストに掲載されていないマザー(Z9PE-D8 WS)で試してみました。

こいつは nVidia NF200 というブリッジを2個搭載し、マザーボードの拡張スロット上に被せて接続する事で強制的に4Way-SLI対応マザーに変身させてしまうという合体ロボットの様な変態さんしか使う事は無いと思われるパーツです。
というかZ9PE-D8 WSは、そもそも元から4Way-SLI対応マザーですから普通に考えて全く無駄な行為なのですが・・・
DSC02176_2.jpg

今回の筆者の狙い所は、Quadro-SLIです。
DSC02194.jpg

つまり、以前Quadro-SLIに失敗した事へのリベンジです。

まずはマニュアル通りじゃない接続方法から試してみます。
DSC02179.jpg
DSC02181.jpg
DSC02185.jpg

この状態で電源を入れますとOS起動まで出来ますが、残念ながら画面表示が全く出来ません。
マザー側の接続スロットを色々変えて試してみましたが駄目でした。

この写真の中央に赤丸で囲った部分にLEDが3個搭載されています。
DSC02190_2.jpg

電源投入時に3個全て点灯しますが・・・
DSC02195.jpg
この右側にあるNF200と書いてあるLEDが電源投入直後に消灯してしまう為、POSTのさいにASUS指定のRampage IIIかどうかのチェックをして異なるマザーの場合はNF200を切断している可能性も有ります。
もしくは延長ケーブルなんかを咬ませた事が原因かも?しれません。

いづれにしろ画面表示に失敗しました。
しかも、マザー側にQuadroを接続した状態であってもROG Xpanderを接続すると一切画面が表示されなくなってしまい、そのままOS起動しても画面が表示されない状態のままに成ってしまいます。

マザーボードをケースから取り出し、まな板状にしてROG Xpanderをマザー直付けしてみました
DSC02197_2.jpg
配線やファンの取り付けなどをして起動してみました
DSC02202.jpg

が駄目でした。
POSTの様子をYoutubeに投稿してみました。

また時間の有る時に無駄な抵抗を続けてみます・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

良い記事をいつもありがとうございます。

それ系の延長ケーブルはアルミ+ラップを巻いてシールド&絶縁したほうが動作する可能性が高まるようですよ。

Re: No title

匿名希望様ありがとう御座います。
Dell の Workstation 用 Riser Card が、とてもそっくりな構造ですね・・・
あちらはブリッジが1個ですがQuadro用という点と、通常のタワーケースに収まりそうなのでeBayあたりで買ってしまいそうです・・・
ASUSは相変わらずQuadro-SLI対応してくれませんね、というかnVidiaがマザボ単体では認証しない方針なのでnVidiaの方針転換みたいな政治的問題なんですよね。

Re: No title

f様
コメント有難う御座います。

> それ系の延長ケーブルはアルミ+ラップを巻いてシールド&絶縁したほうが動作する可能性が高まるようですよ。

成る程、、、
実は別のタイプのシールド&絶縁されてるっぽい延長ケーブルも持ってるのですが、
http://dualsocketworld.blog134.fc2.com/blog-entry-192.html
角度が付いてたりして取り扱いが面倒だったりするんですよね・・・

自分でアルミ巻くか、それともマザーボードをケースから取り出して試すか迷いますね

No title

これってGeforceでの4台はだめなんですか?

Re: No title

> これってGeforceでの4台はだめなんですか?

どうなんでしょうね?
残念ながら3WayまではGTX580で出来ますが予備を含めても4個は持ってないのです。
けどGTX285なら倉庫の奥にあったかも・・・

マザー直付けでも駄目でした。
YoutubeにPOSTの様子をUPしています。
http://www.youtube.com/watch?v=d7i0F6t78e0

No title

こいつを装着できるマザーはともかく
ケースはあるんでしょうかね?

ここでも出ているDellのSLIライザカードも
拡張スロット部の取り替えパーツが必須でした。

通常のケースで、拡張スロット部の取替えは
不可能だと思いますが。

Re: No title

> こいつを装着できるマザーはともかく
> ケースはあるんでしょうかね?

基本的にROG Xpanderのコンセプトは、まな板専用品です。
http://www.asus.co.jp/Motherboards/Accessories/ROG_Xpander/
このHPの説明によりますと・・・
※PCケースには入れることができません。

ですが、スロットの位置は重ねた厚さぶんのズレは有るものの、スペーサーやカラーを噛ませれば固定出来そうですし、ディスプレイケーブルなども問題なく接続できます。
ROG Xpander自体もZ9PE-D8とは穴の位置的に一箇所だけですがスペーサを入れてネジ止め出来ますのでカードスロット側など含め横置きなら実用レベルの強度で固定出来そうです。
マザー側にATXの標準的な位置に穴があいていれば、もう一箇所ネジ固定出来ます。

E-ATXのタワーケースに入れる場合、一番問題に成りそうなのはマザーボードからはみ出した部分がケースに収まるかどうかで、私のケースにはギリギリ入りませんでしたが、接触部分のみ削り取れば収まりそうです。

位置的には8本目のスロットが増えた事になりますが、余裕のあるHTPXサイズなら無改造で入るのでは?と思います。つまりEVGA SR-2/SR-X用のケースや●の7047GR-TRFの様なケースです。

> ここでも出ているDellのSLIライザカードも
> 拡張スロット部の取り替えパーツが必須でした。

DellのSLIライザ欲しくなってきましたね。
もう少しROG Xpanderで遊んだらDell品を買ってしまいそうです。

というかROG Xpanderは、かなり衝動的なかんじで買ってしまったので・・・

No title

ASUSのシングルソケット版もQuadroSLIに対応していなかった気が
するんですよね(未確認)。
PentiumⅡの頃から、おぜぜに余裕があればHPとかCompaqとかの
メーカー品を使い、ASUSはチープなWorkstationでした。

Re: No title

> ASUSのシングルソケット版もQuadroSLIに対応していなかった気が
> するんですよね(未確認)。

自作用マザーでQuadro SLIに対応しているのは、nVidiaチップセットを搭載したマザーの様です

具体的には
11号機 : SuperMicro H8DCi
15号機 : Tyan S2915A2NRF-E
ジャンク : ASUS A8N SLI SE

この3種のマザーにて Quadro SLI の動作確認が出来ました。モザイク設定も可能です。

これらに共通する点は nVidia nForce チップセットを搭載した AMD-CPU 向けのマザーで、AMDがATIを買収する前に仲良くしていた時期に作られたマザーです。

明日、19号機(Tyan S8225 / Opteron 4280)に ROG Xpander を組んで Quadro SLI に挑戦してみる予定です。
もしだめなら ROG Xpander にはマザーボード識別機能が付いていて、対応マザー以外では動作しない様に成っているのだと思われます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

匿名希望様、こんにちは。

Quadro+TeslaC2075のMAXIMUS構成はZ9PE-D8 WSの場合ですと非公式ながら動作するという内容の回答を代理店経由でもらっています。

http://www.nvidia.co.jp/object/maximus-jp.html
ページの右側にあるMAXIMUS CONFIGURATORと言う物をDLして実行すると設定出来る様です。
筆者はC2070を所有しておりましたが残念ながら試す前に中古市場で売ってしまいました。

ところで ROG Xpander を使わずにQuadro4000を2枚挿した場合ですが、SLIの機能が利用出来ないというだけであってSLIの機能を利用しないのであればQuadro4000は2枚挿しても機能します。

No title

XEON2011/1366だとメーカー品ですらQuadro4000のSLIに
対応していないのにも拘わらず、旧世代のQuadroFX4800/4600には
SLIに対応していますね。

Z9PE-D8 WSで、QuadroFX4800/4600を使ったSLIの可能性は
どうなんでしょうか?

Re: No title

> XEON2011/1366だとメーカー品ですらQuadro4000のSLIに
> 対応していないのにも拘わらず、旧世代のQuadroFX4800/4600には
> SLIに対応していますね。

WikiによるとQuadro4000はSLI対応って書いてありますね
http://ja.wikipedia.org/wiki/NVIDIA_Quadro

やっぱり、チップセット認証とBIOS認証では違うのかもしれませんね
だとするとパッケージにGeForce SLIとは書いてないZ9PE-D8 WSの場合はQuadro 5000以上とかFX4800とかには対応しているという可能性も・・・
いやいや、ASUSの代理店経由の回答ではQuadro SLIには対応していないと・・・

> Z9PE-D8 WSで、QuadroFX4800/4600を使ったSLIの可能性は
> どうなんでしょうか?

実はFX5800を2個ほどeBay辺りでポチッとしてこようかと去年の夏頃から何度か買いそうになり・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

数ヶ月以内にGK110ベースが登場しますので、そっちに意識が行ってます・・・
QuadroでなくGTX780に成りそうですが
プロフィール

DualSocketTheWorld

Author:DualSocketTheWorld
自作を始めて20台目くらいになりますが、最初からデュアルソケット限定(始めた当時はデュアルスロット)で自作しており、近年になってAMD K6を試したくなりSocket7でK6-2+のシングル構成で組んだのがシングル初です。

シングルマザー(含:シングルソケットマルチコア)や4ソケット以上の自作は基本的にしませんし、メーカー製PCの改造も基本的にはしません(ノートPCのSSD化くらいはしますが・・・)

基本路線はワークステーションと呼ばれる分野での自作で、OSもWindows系であればProfesionalが主な対象に成ります。

ゲーマーの様なOverClockは行わず、WS路線としてハイエンドCPUとハイエンドGPUの組み合わせで定格或いはDownClockで発熱を抑えつつ、その時のアーキテクチャに置いて爆速かつ静音を目指し、30年以上の長期に渡り稼動状態をキープする事を目指します。

※基本的にリンクフリーです。どこでも自由にどうぞ。

※画像は時々変ります。

※お決まりの文章ですが、改造は個人の責任で行ってください。ここに記載された情報は間違いを含んでいる可能性が有り、それを元に製作や改造などをして失敗しても筆者は一切責任持てませんので悪しからず。

筆者略歴:
小学生時代にゴミ捨て場で拾ったジャンクテレビ数台を分解して部品を取り出し真空管アンプを自作、中学生時代にPC8801mkⅡsrでZ80アセンブラを始める。社会人になって初のプログラムは弾道計算、後に医療系・金融系プログラマ~SEを経て100~200人規模プロジェクトのジェネラルマネジャを数年経験、独立して起業。現在は不動産所得で半引退生活。
(人物特定を避ける目的で一部経歴を変更しています)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR