Windows98 悪夢 の再来か? Windows10 を BSOD する Edge

 Windows2000以降、あまりBSODを経験していない筆者は、Edgeで頻繁にBSODするWindows10の惨状を見て、OSが劣化し始めているのでは?と危機感というか喪失感の様な残念な気持ちを体感しました。

win10EdgeBSOD.jpg

経緯:
 筆者はWindows10へ移行しない事にしたのですが、年明けから数日を利用してブラウザでHTML5関連のベンチマークを実行する目的で10号機~20号機を一時的にWindows10へ移行しEdgeでベンチマークを実行していましたが、その際にBSODが頻発するという信じられない事態に遭遇し、昔、味わったWindows98の悪夢が脳裏に蘇って来ました。

Windows98の悪夢:
 20世紀の終わり頃から21世紀初頭、筆者は仕事で大手ECサイトのWebサーバ構築(要件定義から運用試験までの一連のプロジェクト)を担当していたのですが、当時、一般の利用者はWindows98SEが広く利用されていて、必然的にテスト環境としてWindows98SEをターゲットに含めていました。
 筆者が担当したのはWebサーバですし、本番環境はSUN EnterpriseシリーズやIBM AIXなどの大規模UNIX環境でしたから当然の如く堅牢で、開発スケジュール通りに完遂させる事にそれほど苦労はしませんでしたが、テスト以降のスケジュールではWindows98SEに起因するデスマーチを何度か経験しています。

 開発時点では、Webサーバには堅牢なUNIX、端末にはWindows2000を利用するのが一般的でした。これらのOSは概ねマニュアル通りに動作していました(とは言え、Windows2000は時々マニュアルと異なる動作をしましたが、対処出来るレベルの差異でした)が、それがテストに成ると突然Windows98SE機が登場して、現場を壮絶な戦場へと変貌させてゆくのです。

 Windows98SEは、リファレンス通りに製造されたWebプログラムを実行しても突然BSODするOSでした。原因なんて判りません。フロントエンドプロセッサと言われるカッコイイ呼び名とは裏腹に、真面目に対応するのがバカバカしくなるくらい突然BSODし、その多くはIME関連でした。つまり日本固有の問題が多かったのですが、この部分は特にMSの対応も投げやりでした。

 しかし、BSODすると顧客は満足しません

 筆者にとっての顧客は大手のECサイトでしたから、商機を逃すBSODは避けねばなりません。従ってWindows98SEがBSODしないWebサーバを要求されるのです。まぁ、客の視点で見れば当然の事でしょう。しかし、この時点からデスマーチが始まります。遠隔地に居る末期患者を治療せずに治せと言われている様なものでした。症状の再現性はありません。テスターが同じ操作をしても必ずBSODする訳ではなく、原因も対処法も全く判らず、でも、直さなければいけないのです。試行錯誤して24時間完徹で同じ操作を繰り返しテストしてOKだとしても翌朝まったく同じ操作でBSODして最初からやり直しするのです。利用客が10万人居るとWebサーバ側にバグが無くてもWindows98ユーザからの苦情電話は鳴り止みません。

 あの惨状は二度と経験したくありませんし、従ってWindows10の特にEdgeで仕事なんて大金を積まれてもしたくありません。契約書にはWindows10及びEdgeで問題が起きても対応しませんという条文を盛り込む必要がありそうです。でなければブラック企業のレッテルを貼られてしまうでしょう。

 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Edgeに移行できない理由に、「お気に入り」を完全に取り込むことが
できないのと、内容をバイナリファイル化することなんですね。さらにそんなことがあるようでは無理ですがな。

Re: No title

> 内容をバイナリファイル化することなんですね。

他社製ブラウザへの移行を阻止する目的以外にバイナリ化するメリットは無いですね・・・

マルウエアによるお気に入りの改竄を防止するというなら、そもそも侵入された時点でアウトですし、侵入するだけのスキルが有ればバイナリも解析して改竄するでしょうから、マルウエア対策としてはあまり効果がありません。

逆に、他社が自社製ブラウザ向けにバイナリを解析してお気に入りを取込んだ場合は、リバースエンジニアリングをした事に成り法的にマズイので、技術ではなく法的に他社製ブラウザへの移行を阻止出来ます。

つまり、お気に入りのバイナリ化は、法的な障壁を使った移行防止策ですね、恐らく。

ユーザの利便性よりも、自社のシェア拡大と囲い込みを優先しているのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 安定していたのがXPとWindows7でした。

そうですね。
私も NT4 -> 2000 -> XP -> 7 という流れで、他のWindowsは御試しだけで常用はしてません。

> これからOSやプラウザがどうなるのか注視し動向も見てみると面白い傾向が出て来るのではないでしょうか。

なんとなく闇が迫ってくる印象があります。
眠れる獅子と言われていた支那が目覚めるか?それとも自己崩壊してゆくのか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 春先から、ますますIE11の調子が悪くなり、yahooだけでなくamebaとかhatenaのblogが見れなくなりました。いよいよEdgeに移れという催促でしょうか?

最近の私はOperaやChromeやFirefoxを使っていますね。

サイトにより、適したブラウザがことなります、面倒な時代ですね。

No title

Windows98ですか…
未だに私はMeをメーンで使っていますね(笑)
理由は
・アンチエイリアスが嫌いだから
・ファイルのアクセス権限すべてがほしいから
・Win3.1時代のソフトを(もっと言えば2.1時代も)結構使うから
・ドライバの関係
・それ以降を使わないとできないことをしないから
・OSの勝手な通信が困るから
など多岐にわたります。
ところで各所で統計されているOSの使用率(UAから判別しているもの)は9xが不当に少なくなっていると思われます。私を含め、最新ブラウザを9xで使用するためにはOSの認識をごまかす必要があるためです。
ところで…10は使いたくありませんね。H"も同様に。私的にIE6を境にIEがどんどん劣化しているように思えます。とはいってもタブブラウザはいやですし、見られないページが増えていくのが怖いですね。(その頃にはアナログ公衆回線網が廃止されて私はインターネットにアクセスしていないかも)
と、アナログ回線は56kですからOSの勝手な通信が凄く凄くつらかったりします。長文失礼しました。
プロフィール

DualSocketTheWorld

Author:DualSocketTheWorld
自作を始めて20台目くらいになりますが、最初からデュアルソケット限定(始めた当時はデュアルスロット)で自作しており、近年になってAMD K6を試したくなりSocket7でK6-2+のシングル構成で組んだのがシングル初です。

シングルマザー(含:シングルソケットマルチコア)や4ソケット以上の自作は基本的にしませんし、メーカー製PCの改造も基本的にはしません(ノートPCのSSD化くらいはしますが・・・)

基本路線はワークステーションと呼ばれる分野での自作で、OSもWindows系であればProfesionalが主な対象に成ります。

ゲーマーの様なOverClockは行わず、WS路線としてハイエンドCPUとハイエンドGPUの組み合わせで定格或いはDownClockで発熱を抑えつつ、その時のアーキテクチャに置いて爆速かつ静音を目指し、30年以上の長期に渡り稼動状態をキープする事を目指します。

※基本的にリンクフリーです。どこでも自由にどうぞ。

※画像は時々変ります。

※お決まりの文章ですが、改造は個人の責任で行ってください。ここに記載された情報は間違いを含んでいる可能性が有り、それを元に製作や改造などをして失敗しても筆者は一切責任持てませんので悪しからず。

筆者略歴:
小学生時代にゴミ捨て場で拾ったジャンクテレビ数台を分解して部品を取り出し真空管アンプを自作、中学生時代にPC8801mkⅡsrでZ80アセンブラを始める。社会人になって初のプログラムは弾道計算、後に医療系・金融系プログラマ~SEを経て100~200人規模プロジェクトのジェネラルマネジャを数年経験、独立して起業。現在は不動産所得で半引退生活。
(人物特定を避ける目的で一部経歴を変更しています)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR