FC2ブログ

Apple が OpenCL を否定した理由

こちらの表は2年半ぶりの更新となります。

表の右上側の赤枠の辺りを見ると解りますが、 Intel の CPU では SandyBridge以降の性能向上が無いに等しい状況です。残念ながら18号機は未だ作っていないので Haswell/Broadwell世代が抜けていますが、 IvyBridge-EP 10 コア品と Skylake-SP 18 コア品では4倍以上のピーク性能差が有るはずにも関わらず OpenCL のスコアに有意な差が無い状況ですので、これが Apple の方針転換の一因でしょうね。これ、わざと演出してるのか?それとも本気でIntel失敗してるのか?よくわかりませんが。。。

OpenCLResult20190810.png

ですが逆に nVidia の GPU は顕著な伸びを示していまして、むしろ伸びすぎて気持ち悪いくらいで予測の倍のスコアなので Tensor コアの効果なんでしょうかね? ネットの情報だと Vega20 は RTX 2080 ti と同程度以上の OpenCL スコアを出すはずです、しかし、これらは数年前の PEZY-SC にようやく追いついてきたくらいの性能しか出ていないとも言えます。

と言いますか、PEZYの事件を簡単に説明すると「青信号で交差点を渡っている途中に信号の点滅が始まり突然東京地検特捜部が出てきて赤になったので信号無視だと言われて逮捕され個人名を全マスコミが吊し上げて報道した様な事件」です、つまり周りに居て同じように信号が赤になった其の他大勢は逮捕されず事件化しません。規模感・金額的には町役場の職員がくすねた年金の”件数”よりも少ない額ですし、半導体の研究開発費ですから億単位なら誤差の範囲ですよ?それ以下の単位を研究前に確定できる訳がない。信号を渡る前にはいつ赤になるのか判らないのと同じです。PEZYの様な会社には、むしろ研究開発費として国が多めにじゃぶじゃぶ注ぎ込まなければいけない分野ですよ?そのお金が将来の日本全体を潤す事になる。今年は戦後74年、いつになったら米国の思惑で日本企業を潰さなくてよくなるんでしょうかね?
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

国債で有望企業に資金投入 → 日銀が国債を買取 を繰り返せば良い事が判っていますが、誰もそれをしようとせず消費税という罰金刑を低所得者ターゲットに度々重ねてくるだけなんで、困ってしまいますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> コメリカの尻を舐めている企業や、身内(竹中さんでか)の支援には
> 熱心でも、如何に実質所得を上げる企業を育成しなかった無策の
> 結果なんでしょう。

国の事を真面目に考えてる人が要職に就く事を困難にしている背景として、表舞台ではメディア、裏番組としてのネット、無自覚に叩くだけの大衆、日常生活埋もれる人々、そういった構造を制御させない某国。
プロフィール

DualSocketTheWorld

Author:DualSocketTheWorld
自作を始めて二十数台目くらいになりますが、最初からデュアルソケット限定(始めた当時はデュアルスロット)で自作しており、近年になってAMD K6を試したくなりSocket7でK6-2+のシングル構成で組んだのがシングル初です(以降、Bull/nano/Ryzenと数台仮組レベルで組んでいます)。

シングルマザー(含:シングルソケットマルチコア)や4ソケット以上の自作は基本的にしませんし、メーカー製PCの改造も基本的にはしません(ノートPCのSSD化くらいはしますが・・・)

基本路線はワークステーションと呼ばれる分野での自作で、OSもWindows系であればProfesionalが主な対象に成ります。

ゲーマーの様なOverClockは行わず、WS路線としてハイエンドCPUとハイエンドGPUの組み合わせで定格或いはDownClockで発熱を抑えつつ、その時のアーキテクチャに置いて爆速かつ静音を目指し、30年以上の長期に渡り稼動状態をキープする事を目指します。

※基本的にリンクフリーです。どこでも自由にどうぞ。

※画像は時々変ります。

※お決まりの文章ですが、改造は個人の責任で行ってください。ここに記載された情報は間違いを含んでいる可能性が有り、それを元に製作や改造などをして失敗しても筆者は一切責任持てませんので悪しからず。

筆者略歴:
小学生時代にゴミ捨て場で拾ったジャンクテレビ数台を分解して部品を取り出し真空管アンプを自作、中学生時代にPC8801mkⅡsrでZ80アセンブラを始める。社会人になって初のプログラムは弾道計算、後に医療系・金融系プログラマ~SEを経て100~200人規模プロジェクトのジェネラルマネジャを数年経験、独立して起業。現在は不動産所得で半引退生活。
(人物特定を避ける目的で一部経歴を変更しています)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR